Welcome to my blog

兵庫県川西市にて・・・着実に体質&体型を変える             整体ヨガと心の手当て

ヨガ歴26年。便秘や肩こりもひどく幼い頃からアトピーにも悩まされていた私ですがヨガをはじめてすっかり楽になりました。自分の経験が少しでも誰かのお役に立てればと、現在2ヵ所の主催教室や出張にてマンツーマン整体ヨガ、リンパオイルトリートメント、エステ、ヨガインストラクター養成スクールなどを開講中♪  2015年に、両親の介護を見据え、兵庫県へリターン移住。セロからのスタートを乗り切り、次のステップへ・・・。教室のこと、親とのこと、そして自分の気持ち・・・。そんな日々の徒然日記を書いています♪

 じゃんけんで認知予防

今日は認知症などの予防によいとされるエクササイズを

ご紹介します!

これは現在認知症の方や高齢の方、若い方でもOKです。

名づけて 「自分でじゃんけん法

CAPEZGOF.jpg


やり方はめちゃ簡単です。

じゃんけん ポン! で右手が勝つように出す。

もちろん左が勝つようにだしてもOK!

途中で入れ替えてやるとなお効果的・・・!

自分で両手を前に出して ぽん!ってどちらか決めた手

が勝つようにじゃんけんするのです。

これ・・・・・・・以外と・・楽勝でないです(苦笑)

是非やってみてください(笑)

介護現場でもお茶タイムの時などにやったりしましたが

お年寄りの方も楽しそうにされてましたね。

スタッフもそれなりに集中しないと間違えてしまいそうになります。

このじゃんけん法はなぜいいかと申しますと、右手と左手を

違う動きをすることがとても脳によい刺激がいくのだそうです。

あと指の刺激。手先を動かすことは

脳の活性化に繋がります。

ピアノなんかは最高ですよね。指先を使うと共に右手と左手の

使い方が違いますから。 若い方は指先や手を使うことが

脳にいいとか体にいいと言われても

あまりピンとこないかもしれません。

というのも・・・普段から生活の中で当たり前のように手足を動かし

ていますからね。小学生なんか体育の授業はあるし・・・

遊んでいれば自然と体はすごく使っています。

でも高齢になるとほんとに動かさないで暮らしていることが

多くなります。

だって・・・・・毎日が日曜日。 だからこそ努めて動かしていかないと

気が付いたら要介護になってしまうのです。

今介護ヨーガを研究中ですが、指先を使うものも結構ありますね。

あと、指先も大切ですが足先も大切なんです。

足指や足裏はツボがいっぱいですしね。

次回は足先についてご紹介します!!それではまた!

iesCAYIX7Q.jpg