Welcome to my blog

兵庫県川西市にて・・・着実に体質&体型を変える             整体ヨガと心の手当て

ヨガ歴25年。便秘や肩こりもひどく幼い頃からアトピーにも悩まされていた私ですがヨガをはじめてすっかり楽になりました。自分の経験が少しでも誰かのお役に立てればと、現在2ヵ所の主催教室や出張にてマンツーマン整体ヨガ、リンパオイルトリートメント、エステ、ヨガインストラクター養成スクールなどを開講中♪  2015年に、両親の介護を見据え、兵庫県へリターン移住。セロからのスタートを乗り切り、次のステップへ・・・。教室のこと、親とのこと、そして自分の気持ち・・・。そんな日々の徒然日記を書いています♪

 腰痛改善ワンポイントヨガ

腰痛・・・。

激痛はないにしろ、何かと腰が痛いという方は多いですね。

私も介護の仕事の後、腰はスッキリしない時があります。

腰は痛みがかなり出ているときは無理に

動かしてはいけない
と言われていますので安静に

するしかないのですが、なんかスッキリしないとか

鈍い痛みのような・・エネルギー

腰で詰まっているような感覚がある場合は

むしろヨガなどを行ったほうがかなりスッキリし、腰だけでなく

全身が軽快になっていきます。

腰痛改善ヨガはいろいろありますが、まずはふくらはぎから

膝裏、ハムストリング(太ももの裏あたり)をゆっくり伸ばして

いくことから始めるといいかと思います。

体を前傾する場合、倒す時にゆっくり息を吐き出しながら

行うとよりスムーズに倒れていきます。

床にゆったりと座って行うのが通常ですが

イラストのように、机を使って行ってもいいです。

imagesCASY2MNC.jpg

ある程度ふくらはぎ、膝裏、ハムストリングが伸びたら

次は体をねじります。このねじりポーズが腰痛改善ヨガポーズに

なります。ワニのポーズなんかがおすすめですが今日はもう少し

手軽にできる簡単ポーズをイラストでご紹介します。

ゆったりと座り脚を曲げ体をねじります。イラストをご参考下さい。

ヨガひねり

あと、三角のポーズというのもおすすめです。

本当はもっと詳しくご説明したいのですが今回は簡単に三角ポーズ

の完成イラスト(下図)をご参考に・・・・!

imagesCANF0MH4.jpg

私は腰痛改善に限らず、ヨガレッスン時

まずは前屈系のポーズ

で膝裏等を伸ばし、そして体をねじるポーズに入ります。

そして最終的には体を伸展するポーズ(体をそる)に入ります。

そうすると、副交感神経と交感神経が交互に刺激され

自律神経の働きが正常になり心身共に深いリラックスや

スッキリ感を味わえることになります。

自律神経のバランスが整うと、夜もぐっすりと気持ちよく

眠れるのも嬉しいです。 夜なのに目が冴えてしまって

眠れない・・というのは交感神経が優位になっているのです。

本来人は、朝から昼間は適度に交感神経が優位な状態で

仕事や勉学にうちこんでいます。

そして、になると体が弛緩し、副交感神経が優位になり

安眠に誘われていくのがベストです。

今日は腰痛改善ワンポイントヨガをご紹介しました。

ヨガを行う時は、テレビを止めてゆったりとした音楽を

かけながら心を自分の体の内側に向けて行うと

さらに効果絶大です・・・! 自分の体の声を聴いて

あげて下さい。 いつも無理をさせてしまっている

体ならなおさらです・・・。 体も車も同じなんです。

メンテナンスが必要・・・。

それでは今日はこの辺で。また明日~~!

ヨガイラスト